本ページはプロモーションが含まれています

社内SEは勝ち組?負け組?10年以上の経験から紹介

SE

「社内SEは勝ち組?負け組?」を執筆する前に私の経歴について、まず記述したいと思います。
私は社会人になり、生産技術の仕事をしていましたが、2012年の社内異動の際に、社内SEの部署に異動しました。
途中2年間別の仕事をしていましたが、それ以外は社内SEの仕事をしています。

業務内容は、PCのキッティングや社内のインタネット環境の整備や維持等を行っています。
また、新たな業務改善用のシステム導入の為の検討をして、社内のITを通じての業務改善を日々行っています。
言葉でいうと、上流工程の開発から、保守運用まで多岐に渡る業務をこなしています。

私としては、色々な状態によって「社内SEは勝ち組?負け組?は変わると」と感じています。

↓退職でお困りの方はチェック
退職代行ガーディアン
東京都労働委員会認証の法適合の法人格を有する合同労働組合

社内SEは勝ち組か負け組か

冒頭にも書きましたが、私として社内SEは、立場によって勝ち組、負け組が分かれてくると感じています。

勝ち組と感じる時は、中心となって社内のシステムの開発を行っている時は勝ち組と感じます。
社内を変えていく事を、中心となって業務を行っていくためです。
他には、問い合わせ対応等を行い、問い合わせ対応が問題なく解決して、依頼者から、「君に問い合わせてよかった。
」と言われた時は、相手が喜んでいるので勝ち組だと感じます。
転職をしたい時に、社内SEの仕事をマスタしとけば、その経験が転職するメーカに役に立ち、転職がスムーズに行くこともあります。

一方負け組と感じる時は、問い合わせ対応をする時に、文句を言われたい放題に言われた時に、対応するのは負け組と感じます。
また、システム運用などをしていた時に、トラブルが全く解決ができない時も、私は負け組と感じます。
誰からも助けてもらえず一人で仕事をする時も、私は負け組と感じます。

社内SEが勝ち組と言われる理由

・業務改善を含むシステム開発を行う時
システム開発のみならず、業務改善とセットでシステム開発を行う時は、勝ち組と考えます。
社内の、問題となっている所を、システムを使う事で、改善する事を考えながら行います。
改善策を出し、今まで非常に業務で問題になっていた工程が、改善できるような仕事は、社内SEが勝ち組と考えます。

・問い合わせ対応で、感謝された時
社内SEは、PCやシステムなどの問い合わせ対応を受ける事が多々あります。
問い合わせ対応が、すぐに解決し、依頼者から「君に依頼してよかった。
」等と言われる事があります。
相手からの信頼感も得れるので、私は勝ち組だと考えます。

・PCやネットワーク等が詳しくなり、私用でも使える。
PCやネットワークの知識を把握していると、自宅などで何かあった時に、今まであった経験が役に立つことが多々あります。
プライベートでPCやネットワーク等で困っていても社内SEとして、対応した事が役に立ち、プライベートでも役だと事があります。
この時は、社内SEは勝ち組と考えます。

・転職がしやすい
社内SEの仕事は、PCやインフラ(ネットワーク)の仕事をしていると、他の会社でもその知識が役に立つことが多いです。
またプログラム言語をマスターしていれば、他の企業からも重宝され転職がしやすいと考えます。
よって、転職がしやすいので社内SEの仕事は勝ち組と考えます。

社内SEが負け組と言われる理由

・トラブル対応だらけ
システム開発がうまく行かず、運用開始し開発者から運用者に引き継がれたとします。
システム開発がうまく行っていない為、当然運用ではトラブルが多発してしまいます。
トラブルをすぐに解決しないと、業務がうまく回す必要がでます。
トラブル対応だらけの社内SEは負け組と感じます。

・人から文句を言われるとき
問い合わせ対応時に人によっては、文句を言われながら、問い合わせ対応をする事があります。
すぐに解決をしないと、文句を言われ続ける事があります。
文句を言われると、精神的に参ってしまう為、この時は社内SEの仕事は負け組と考えます。

・一人で籠って仕事をする時
社内SEの仕事は、打ち合わせなどでは多くの人と話すことがありますが、プログラム構築等は一人で行う事が多々あります。
一人で行う為、孤立感を持つことを考えられ、寂しくなることもあります。
寂しさを感じた場合は、負け組だと感じます。

・パワハラを受けた時
私がそうなのですが、社内SEで社内からパワハラを受けたことがあります。
これでは駄目など、意味の分からない事を言われて、精神的に参る事も当然あります。
この時は、私は、社内SEが負け組と感じました。

社内SEの将来性

社内SEの仕事は、業務改善を行うシステム開発を行い、もっと業務が改善できるようにして下さい。
それが役に立つと感じます。

問い合わせなど、色々と話すことが多々あります。
全て回答ができた場合、相手から褒められます。
相手に褒められる事を続けてください。

まとめ

社内SEは、勝ち組と考える事が多々あります。
会社を大きく変えて、業務を改善した時は、本当に役に立つことをしたと考える事ができます。
また問い合わせ対応で、相手に褒められて気持ちよくなる事ができるのも嬉しいです。

皆さんも社内SEになり、是非勝ち組を目指してください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました